カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
コンテンツ
獅峰龍井 初日( 2018年3月19日)10g
8,640円(税込)
9袋
購入数

獅峰龍井 初日( 2018年3月19日)10g
8,640円(税込)


生産地:中国浙江省杭州市西湖区

生産時期:2018年3月19日

内容量: 10g



清の皇帝、乾隆帝が好んだことでも知られる獅峰龍井。

豆のような香ばしい香りと、深みのある味わいです。



年々価格が高騰し、手が届きにくくなっていますが

「甘い水」と喩えられる上品な味わいは一度体感してみる価値有りです。

(龍井は上質なものほど「甘い水」と喩えられるほど、雑味が無く、お茶の本質が感じられるお茶です。濃いお茶を好まれる方には不向きかもしれません。)



因みに...今古茶藉の獅峰龍井の茶樹は、今年で二十歳になります。

1998年に植えられて、ちょうど3年目にお茶として初デビューした龍井43号の茶畑がようやく成人式を迎えました。

長年茶畑を観察し続けてきましたが、茶樹の生理サイクルは人間にとても近いような気がします。



大人になった獅峰龍井の味わいを確かめてみませんか?



午前中のやわらかい陽射しを浴びて、のびのびと育った茶芽たち。

(品種:龍井43号)

獅峰龍井の茶芽
翁家山の茶畑



急速に製茶の機械化が進むなか、

今古茶藉の獅峰龍井は伝統的な手炒りにこだわってつくられます。





まずは3枚の茶芽にお湯を注いで飲んでみてください。

たった3枚の茶芽が醸し出す香り、甘みに驚くことでしょう。



獅峰龍井お茶湯




この商品を購入する

この商品を買った人は
こんな商品も買っています